2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使について

ひさしぶりですdarknessです

書くことマジで無いんで最近読んだ有名ラノベに出てくる「天使」について考察的なものをしてみます

そもそも天使とはウィキペディアによるとユダヤ教、キリスト教、イスラム教に出てくる神の使いとされ日本語訳では「御使い」と訳されます。次にラノベに出てくる天使を紹介します

ストライクザブラッドの場合
3巻でアルディギア王室の隠し子として生まれた叶瀬夏音は叔父である叶瀬賢生に模造天使にされてしまう。その模造天使の内容というのが魔術儀式で人為的な霊的進化を引き起こすで人間をより高次の存在へと生まれ変わらせるというすごく抽象的で正直「お、おう」としか言えないっすね。それ以降最新巻まで天使は出てこないので高次な存在であるというのは今の社会とそう認識は変わらないぐらいの考察で許してください。

次回があったら禁書かはたらく魔王さま!についてやると思います。(那月先生ハアハア しかし打ち止めも・・・)
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

A学園サブカル研

Author:A学園サブカル研
ようこそA学園サブカルチャー研究部へ!

時計

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (6)
stepmania (2)
beat gather (45)
自己紹介 (13)
準備中 (2)
注意事項 (1)
初音ミク-Project DIVA- (1)
ラノベ紹介 (2)
コミケ (1)
ゲーム (3)
雑記 (12)
考察 (1)
時は満ちた (3)
音ゲー (1)
アニメ (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。